みんな大好き「クマのプーさん」はとんでもない露出狂!?卑猥すぎて規制対象に。

 

くまのプーさん。

知らない人はいないほど大人気のディズニーキャラクターです。

しかしそのくまのプーさんがピンチ!!

なんと見た目が卑猥という理由で規制する国があらわれました。。。

 

性別不明、下半身露出、子供に見せるのはダメです。

今から2年前。

ポーランド中部の小さな町の議会がプーさんを子供の遊び場で使用することを禁止にしました。

「下半身が裸なうえに性別が不明というのは子供に悪影響」

というのが理由です。

議員はプーさんの性別が不明というのを問題視しており、そもそもズボンを履いていないということは性別が不明という証拠だ!と言っているようです。

そもそもプーさんはぬいぐるみです。

ぬいぐるみにも服を着せないとダメなのでしょうか?

ちなみにこの町のくまのぬいぐるみはすべてズボンを履いていると得意げに言っておられます。

 

これは卑猥??いろんなキャラクターの卑猥度をみてみよう!!

卑猥(ひわい)

下品でみだらなこと。

 

プーさんがダメなのならこのキャラクターもダメだろ!というのをランキングしてみました。

*独断と偏見、さらにめんどくさいので思いついたものしか書いてません笑

 

第5位

まりもこっこり

卑猥度   ★★★★☆

札幌の土産物問屋が日本の特別天然記念物の「まりも」と「もっこり」をひっかけたキャラクター。

なにがもっこりかはご想像におまかせします。

 

第4位

ピーポくん

卑猥度         ★★★☆☆

ムッツリ度   ★★★★★

警視庁のマスコットキャラクター。

裸にベルトを装着。

警視庁公認の変態くん。

女も男もウェルカム!!ポーズ。

 

第3位

ぶりぶりざえもん

卑猥度   ★★★★☆

下品度   ★★★★★

「クレヨンしんちゃん」に登場するキャラ。

自分を美しいと思っている「強い者の味方」。

必殺技は「拭いてないお尻攻撃」。

大便直後のお尻で突進する技である。

 

第2位

テッド

卑猥度   ★★★★★

鬼畜度   ★★★★★

説明不要の世界的な下品キャラクター。

ある意味男達の憧れ。

 

第1位

しこちゅう

卑猥度         ★殿堂入り★

放送禁止度   ★殿堂入り★

四国中央市のイメージキャラクター。

そのティッシュと名前の関係性がどうしても気になるかたはお父さんやお母さんに聞いてみてください。

きっと素敵な答えがかえってくるでしょう。

 

こんな卑猥なキャラがいるのにプーさんはかわいそうですね。

しこちゅうなんてもはや放送禁止です。

こんなんでGoogleからBANされたら笑えません。

しこちゅう・・・

意外とお気に入りです。。。

でわでわ

 

 


 




最後まで読んでいただきありがとうございます
( ^ω^ )

ツイッターフォローよろしくね(´・ω・`)



↑僕が実際にお世話になってる安全な正規の消費者金融です  

気になる方はこちらをクリック!!

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)