2日連続1000円でGOD引いた男の末路・・・

 

どうも、ケイです。

先日2日連続でGODを引いた借金ブロガーむぶさんを紹介しました。

まだ知らない人はこちらの記事から見ていただけると分かりやすいです。↓

 

ギャンブルでの引き際・・・

スロットや競馬で勝てる人は引き際を分かっている。

そういう人が勝ち組なのです。

 

漫画カイジにこのようなシーンがあります。

鉄骨渡りをクリアしたあとカイジは利根川にEカードの勝負で見事に勝利します。

しかし諸悪の根源である兵藤和尊を倒したいと思ったカイジは兵藤会長に勝負を挑みました。

その時に兵藤会長はこう言いました。

 

こよいカイジ君の勝ち運はこれがリミット。上限だ。これ以上の勝ちはもう望めない。分かるんだ。ワシのように修羅場をくぐってきた人間には。悪いことは言わん。もうやめたほうがいい。

 

重たい言葉です。

様々な修羅場をくぐった人間には引き際といものが分かる。

カイジは会長に敗れて指を切断してしまうという惨敗を決してしまいました。

 

先日のブログでも書きましたが、果たしてむぶさんは引き際を分かっていたのか?

 

残念ながら分かっていませんでした。

儲けたお金をFXとスロットで使い財布の中はからっぽに。。。

 

ギャンブル依存性の僕には彼の気持ちが良くわかります。

もうスロットで生活できるんじゃないか?とまで勘違いするほど勝てると思い込んでしまう。

しかし今日は上手くいかない。

脳裏にはフリーズ引いたり爆乗せしたときの映像が駆け巡る。

投資がかさんでも、ここでレア役ひけばなんとかなる、そんな気持ち。

 

常にプラス思考。

ギャンブルで負ける人の共通点です。

ギャンブルで勝つ人は常にマイナス思考、常に危険、疑いを持ってやれる人です。

 

パチンコ依存性。

彼はこの数日間あった夢のようなスロットでの連勝の日々。

しかし最後にはすべて飲み込まれてしまう、あるある。

 

ギャンブルでの引き際・・・

彼のブログを見て改めて引き際というものの大切さを感じました。

 

むぶさんの波乱万丈な借金生活はこちら↓

 

 




最後まで読んでいただきありがとうございます
( ^ω^ )

ツイッターフォローよろしくね(´・ω・`)



↑僕が実際にお世話になってる安全な正規の消費者金融です  

気になる方はこちらをクリック!!

 





2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)