開始1日でサービス一部停止!やっぱり「CASH」の運営はガバガバすぎてパンクしました。

 

えっ!?

早すぎるだろ!!!

28日からサービスを開始した「CASH」。

しかし運営元の「バンク」の想像をはるかに超える反響でサービス開始から16時間34分後に一部サービスを停止することになりました。

約3万のアプリダウンロード、7万ものアイテムが現金化され総額は3億6629万3200円

 

社員たったの5人。資本金600万円。ちょっと舐めてた運営者達。

ここまでの反響があるとは夢にも思わなかったみたいです。

役員含めて社員はたったの5人。

それが16時間で7万ものアイテムが送信される。

対応できる訳ありません。

実際に僕も昨日使ってみたのですが、適当にiPhone5sの画面を撮影してiPhone7として査定。

20000円現金化されました。

そして現金が口座に振り込まれました。

たったの5分で現金化!恐ろしいほど簡単にできる現金化アプリ「CASH」を使ってみた。-パチンコ依存症の借金返済ブログ

 

サービス開始の時点で分かりきってたこと。

レビューではハンバーガーの食べかけの写真でも査定されるというダメっぷり。

遅かれ早かれ問題が起こってサービス停止になるだろうなと思ってたのですぐにアプリを試して現金化したのですが、たった1日でサービス停止になるとは僕も思いませんでしたが・・・

 

借金者の考えを甘くみすぎてる!!!

こういうノーリスクで現金化できるというのは僕はすぐ飛びつきます。

審査もいらないし電話番号だけ。

しかも現金化する「物」がなくても良い。

写真さえ送れば、即現金化してくれる。

2ヶ月以内に15%上乗せして現金を返せばよい。

こんなんブラック借金者にはまさに神のようなアプリですよね。

2ヶ月後に2万3千円返せばいいんだし。

おそらく同じような考えで現金化した人はたくさんいると思います。

その証拠に7万ものアイテムの現金化のうち実際にアイテムを送ったのは7千だけ。

残りの6万以上はただ現金化しただけなのです。

おそらくこのままサービス終了になるかな?

いくら運営元の人数を増やしたところで、結局はただの「金貸し」と同じようになるだけなので。

しかし今回のこの事例を参考にして新たに詐欺サイトがでないか心配。

本来、消費者金融は許可がないとできないのですが、こういう抜け道的な感じでやれば許可無しで合法にできるかもしれません。

みなさんは気をつけてください。

しかしせっかくの現金化アプリがすぐ利用停止とは・・・

もっと使いたかったなぁ・・・

 




最後まで読んでいただきありがとうございます
( ^ω^ )

ツイッターフォローよろしくね(´・ω・`)



↑僕が実際にお世話になってる安全な正規の消費者金融です  

気になる方はこちらをクリック!!

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)