松居一代騒動。分かりやすくまとめてみました。

昨日の夜から今日の朝にかけて松居一代氏がブログで重大発言。

そしてyoutubeに「命をかけた」動画を投稿。

いったい松居一代氏に何があったのか?

何を訴えたいのか?

ここでは簡単にこの「松居一代騒動」をまとめてみたいと思います。

ちなみにyoutubeにあげた「命をかけた」動画は20分ちょい長々と続く、見るのがめんどくさい動画なので忙しくて見る時間ないけど知りたい方はこのブログ記事でほぼ大丈夫です。

 

簡潔に言うと、「旦那の船越英一郎の不倫に腹が立つ」ということ

もうこの見出しの言葉ですべてです。

旦那に不倫疑惑がある。

めっちゃムカつく!!

でも誰も私の話を聞いてくれない!

よしブログで一般人に言おう!

あんまりマスコミが取り上げてくれない!

youtubeに動画あげよう!!

注目浴びるように大げさに「命をかけた」動画にしよう!

まぁざっとこんな感じですね。

そして恐怖のノートの正体は船越英一郎が記録していた「離婚計画書」みたいなものです。

この松居一代氏の一連の行動は完全に「メンヘラ」ですよ。

あーめんどくさい。

 

松居一代氏の言い分を紹介

実際にどんなことをyoutubeで言っていたのか?

動画の時間を見て、見るのやめた人や早送りした人のために簡単に紹介。

ちなみに僕はこの動画を記事のために我慢して見ました。

それほどたいして見る価値もない動画です。

1、2008年船越英一郎が糖尿病に。薬の副作用で勃起不全になる。

2、2015年船越英一郎がバイアグラを飲んでいるのを見つける。(日本で認可されているものの倍の量)

3、2017年4月22日船越英一郎が記録していたノートを発見。(いわゆる恐怖のノート)

4、ノートの内容は松居一代のことを「女性セブン」という週刊誌に売ったこと、あと不倫疑惑のある人のことが書いてある(らしい)

5、その不倫疑惑のある女性が自分の親友だった。

左の人みたいです↓

自分の親友に裏切られてショック!!!

6、怒った松居一代は週刊文春にこの船越英一郎不倫疑惑を売ろうとしたが、相手にしてくれず。

7、誰も相手にしてくれないのでアメブロとyoutubeにこれからも船越英一郎不倫疑惑を訴えていきたいと思います。

 

怒り狂った松居一代氏は不倫疑惑の女性をハワイにまで追いかけていった!

これは週刊誌の情報ですが、6月下旬。

そう、ちょうど松居一代氏がブログで変な記事を出し始めたころ、不倫疑惑にあった友人女性をハワイにまで追いかけていきました。

週刊文春の記者と一緒に。

この女性はハワイによくいるらしく、松居一代氏は徹底的に調べてまくりましたが、まったく不倫の証拠が出てこない。

イラだった松居一代氏はハワイでこの女性を必要に追いかけまわし、ついにはハワイ当局から接近禁止令がでる事態に。

おそらく怒りのぶつけどころが無くなり、それでも怒りが収まらない松居一代氏は日本に帰国後、youtubeにアップするということにしたのでしょう。

しかし証拠がでないのは当たり前。

その女性、船越英一郎とはほんとにただの友人関係なのです。

現在、船越英一郎氏は家庭裁判所に離婚調停の申立書を提出。

どうやら船越英一郎氏は以前から離婚したかったようだが松居一代氏が納得できず、腹いせに今回のyoutube動画や女性への復讐をしたと思われます。

今回の騒動の僕の考察についてはまた次の機会に記事にしようと思います。

 




最後まで読んでいただきありがとうございます
( ^ω^ )

ツイッターフォローよろしくね(´・ω・`)



↑僕が実際にお世話になってる安全な正規の消費者金融です  

気になる方はこちらをクリック!!