僕がブログランキングサイトのバナーを貼らない理由

どうも、ケイです。

僕は「ブログ村」というブログランキングサイトに登録しています。ブログを始めたばかりの方で手っ取り早くブログの存在を世間に知ってもらうにはブログランキングサイトに登録するのが1番です。

ランキングサイトに登録すると「バナー」というものを貼るように促されます。こんなやつ↓

ちなみにこれはただの画像ですので押してもなんにもなりません。

 

「応援よろしく」「ポチっと押して」など様々な方法でブロガーはこのバナーを押してもらおうと誘導します。

このバナーをクリックするとブログ村サイトにとび、クリックされたブログにポイントがつくという仕組み。そのポイント数でランキング付けされるのです。

 

なぜバナーを貼らないのか

ブログ村のランキングが上がれば、読者の目にもとまりやすく、PV数が増えます。ブログ始めたばかりの時は、どうやってバナーを押してもらおうかと試行錯誤を繰り返しました。

しかし、現在はメインブログ、ジャグラーブログともにバナーは貼っていません。

それは・・・

 

ブログ村システムに異論があるから

 

以前からブログ村の方針には納得がいかない点がいくつかありました。そういった理由からバナーを貼るのをやめました。

あともう一つ理由としては、バナーを貼るメリットがほぼないからです。

では一つづつ解説していきましょう。

 

バナーを貼るメリットとデメリット

上記でも述べたように、バナーを貼りクリックされるとブログ村内のランキング順位があがり読者の目にとまりやすい。

実際にランキングがあがるのとPV数があがるのは比例します。

それだったらバナーを貼っておいた方がいいじゃないかと思うはず。

しかし、バナーを貼っていただけでは読者はクリックしてくれません。何かしらクリックをしてもらうために誘導する必要があるのです。

僕はその誘導するという行為があまり好ましく思わず、ただ貼り付けるだけにしてました。

去年1ヶ月で24万PVまで伸びた月があります。

1日に1万PV以上が数回。5000PV以上も多数。

その時に、1日で最高何人がバナーにクリックしてくれたと思います?

 

 

たったの12人。

 

1日に1万PVいった日ですら12人しかバナーを押してくれなかったんです。バナーの位置は記事の終わり。最後まで記事を読めば必ず視界に入る位置です。

それなのに12人!!!

いかにバナーを貼る意味がないかお分りいただけますか?

もしバナーを押してもらいたければ、「押して」と読者に煽ることになります。僕はそのような表示を記事に付け加えると、記事の見た目が損なわれると思いやりませんでした。

そして、バナーを押してもらうと起こるデメリットがあります。

 

ブログ村にとんでしまう。

 

せっかく自分のブログに来てもらったのにバナーを押すことによってブログから読者が離脱してしまう。もっと読んでもらいたい記事はたくさんあるのに、もったいなすぎる・・・。

そして、ブログ村に対する不満はこの「ブログ村」にとぶというシステムにあるのです。

 

ブログ村のPV数があがれば不正もなんでもOK?

ブログ村のランキングには大きくわけて2種類あります。

INポイントランキング

バナーを押してもらうことによって入るポイント

 

OUTポイントランキング

ブログ村から自身のブログに訪問してくれた時につくポイント

 

この2種類のランキングがありますが、優先的に表示されるランキングはINポイントランキングなのです。

ブログ村に訪問したひとは必然的にINポイントランキングを見ることになります。

なにが言いたいかというと、INポイントランキングの場合「人気ランキング」ではなく

「バナーを押された(押した)回数ランキング」

なのですよ。はい。

このバナーは自分で押してもポイントが入ります。通信機器(パソコン、スマホなど)には必ずIPアドレスというものがあります。なので同じIPアドレスからのクリックはポイントは加算されません。IPアドレス一つにつき1日1回までです。

ここから言えること。それは、

1人で複数回クリックも可能ということ。

僕の家には嫁と合わせてスマホが5台。Wi-Fi環境があるので、この5台すべてバナーをクリック可能です。さらに会社のパソコンでも・・・。

そして、これを商売にしている業者もあります。こういう業者が現れる=需要があるということです。

ブログ村のアクセス数はかなりの数なので、ある程度ランキング上位にこればあとはほっといてもブログを観覧してくれます。観覧者はランキング上位しか見ないですからね。

数年前からブログ村の上位で不正なランキング疑惑がある人が報告されていますが、ブログ村運営が調べたりなどしたという前例はありません。

ブログ村にとっても、バナーを押してもらえればブログ村自体のアクセス数も増えるので、ランキング不正者をすべて排除すれば自分の首を絞めることになるからです。

 

ブログ村の手のひらで踊らされるのは卒業

上記のような理由で僕はブログ村のバナーを貼るのをやめました。

正直、ブログが認知されれば検索流入やブックマークからの流入が90%近くになるのでブログ村のバナーを貼ってランキング上位を目指すメリットもないのです。

そもそもブログ村のランキング上位にきても、大半の読者がブログ運営者だったりします。ブログ運営者は広告などクリックしてくれません。

バナーを押して読者が離脱するのであれば、広告をクリックしてくれた方が得です。

僕は現在、バナーは貼ってませんが、ブログ村には登録しています。被リンク先が多いと検索上位に来やすいからです。

ブログ村を使って、まずはブログを認知してもらう。認知されたらバナーを外して被リンク先の一つとして考える。

これがブログで収益、さらにPV数をあげるためのブログランキングの有効な使い方だと僕は思っています。




最後まで読んでいただきありがとうございます
( ^ω^ )

ツイッターフォローよろしくね(´・ω・`)



↑僕が実際にお世話になってる安全な正規の消費者金融です  

気になる方はこちらをクリック!!

 





2 件のコメント

  • お疲れ様です
    僕もブログやってる時にはブログ村には登録してましたが
    バナーは貼ってませんでした

    • アミューズさんコメントありがとうございます!
      ブログを運営する理由に収益と考えている人は、尚更のことバナーは外したほうがいいですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)