パチンコ依存性が語る「パチ屋の通路を歩くと客が自分のこと一斉に見てくるのはなぜ?」

皆さんも経験あると思います。

パチンコ屋でなに打とうかなーと通路を歩いていると、打ってる客から一斉に自分のことを見られると。

とくに違う島へ足を踏み入れた途端、みんな一斉に見てきます。

そんな疑問をパチンコ依存性の僕が解説しましょう!

*注  あくまでも僕の主観なので異論は認めます。

パチンコを打ってる時の心理状態

まずはパチンコを打ってる側の心理状態はどんなものか。

打ち始めというのはこれからどんな展開が待ってるのかワクワクドキドキ。

スロットにしてもパチンコにしても少しの変化にも過敏に反応します。

保留色が変わったりとかチャンスアップあったりとか高確になったとか・・・。

しかし朝イチからいい展開になり出玉量産なんてのはめったにありません。

だいたいは1万円、2万円と追加投資。

ここでもう心の中は

「いつ当たんねん!」

「もうなんとかしてくれよ〜」

「ミドルなんだからそろそろ当たるだろ」

「ここからフリーズ引けばまだなんとかなる!」

などなど。

こうなってくると打ち始めよりさらに台のちょっとした変化に過敏になります。

すでに頭の中はどんな物事にも反応する状態です。

隣の台や後ろの台から激しい音が鳴れば気になる。

ジャグラーのガコッ音も誰が鳴ったか気になる。

「くそっ!あいつ当てたか」

「あの人は○○回転で当たってるから僕もそろそろ」

「いいなぁー」

など。

実はこの時、

全盛期の中村俊輔ばりの視野の広さをパチンカー、スロッターは持ち合わせるのです。

まるで後ろにも目があるかのように・・・。

 

音、光、人影、すべてのものに反応する覚醒状態。

自分の台だけに集中していると思いがちでしょうが無意識に周りの状態も気になってしまう。

ここで勘違いしないでほしいのはハイエナ専門で立ち回ってる人の心理状態。

ハイエナ専門の人は台の挙動や人の流れなどを常に気を配ってるのでパチンコ依存性の僕とは心理状態がまったく違います。

僕の場合はもう神がかり的な反応の速さ。

ハイエナの人は自分の台より常に周りの状況を見るので反応の速さに関しては僕には劣る。

ジャグラーの音、一枚掛けにした音にすら反応できます。

マイジャグラーなんかは反射した色すら確認して当たったのか分かります。

もう覚醒しまくってます。

当然、島へ足を踏み入れた人に無意識に反応してしまう。

台の挙動だけでなくちょっとした視界の写り込みに反応してしまうのです。

もはや一流アスリート並みの視野の広さをこの時持ってるのです。

これを無意識にやっているのです。

こういう心理状態、覚醒状態の結果、人が島へ足を踏み入れた瞬間に一斉に視線が集まってしまうのです。

どんな小さな挙動も見逃さない天才的な視野の広さ。

パチンコ依存性はとてつもないスキルを隠し持っているのですね。

まぁ長々と書きましたが、簡単に言えば

「必死」

 

なんですよ・・・。

なので一般人の皆さん。

久しぶりにパチンコへ行った人。

「えっ!?なんでこっち見るの?気持ちワルっ!」

と思わずに温かい目で

「依存性さん頑張ってるんだな」

と見守ってあげてくださいな・・・。

 

 




最後まで読んでいただきありがとうございます
( ^ω^ )

ツイッターフォローよろしくね(´・ω・`)



↑僕が実際にお世話になってる安全な正規の消費者金融です  

気になる方はこちらをクリック!!

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)