【悲報】店員脅して代金踏み倒し。YouTuberがまたやらかす・・・。

どうも、ケイです。

ユーチューバーがまたやらかしました。

というか小さなことまであげるとキリがないのですが、今回は全国ニュースでも流れた事案なので紹介したいと思います。

 

店員を脅して代金を踏みたおす

2017年9月7日午前5時30分頃、東京都足立区のカラオケ店で料金を請求された際に「言っていることと違う」など言いがかりをつけ、店員を脅して代金の支払いを拒否した男がいた。

この男はユーチューバーで、店員を脅している様を他の仲間に動画を撮らせ「ニコ生」で生中継をしたのである。

この生中継した動画がYouTubeに転載されたのをカラオケ店の運営会社が発見し警察に連絡をして今回の事件が明るみになりました。

主犯格の男↓

 

一応、ユーチューバーは無職なんですねwww

というか、以前からユーチューバーの迷惑行為は問題になっているんですけど、本当に善悪の区別がつかないのだろうか?

特に、サービス業を困らせる動画をあげているユーチューバーが多いこと多いこと。

これは僕の持論で極端な話になるんですが、

バカ→ユーチューバー目指す

という考えを持ってしまうんですよね。

 

現在のYouTubeは月に100万再生してようやく1万円もらえるかどうかというほど、単価などは下がっています。

この男は32歳にもなって無職。人生お先真っ暗。

ユーチューバーとして稼げる人なんてほんの一握り。

まぁバカだからそんなことも理解せずに善悪の判断もできずに、犯罪行為を平然と動画投稿するんでしょう。

 

誰でも簡単に動画投稿できる「YouTube」

YouTubeに動画投稿しよう!と思ったことありますか?

手続きが面倒くさそうなど、難しいイメージを持っている人が多いかもしれません。

でも、

YouTubeに動画投稿するのは超簡単なんです!

 

スマホユーザーのほとんどの人はGoogleのアカウントを持っていると思います。YouTubeを開いてログインする。これだけでもう自由に動画投稿できるのです。

小学生でも簡単にできるんです。

だから常識の無い人間がYouTubeには溢れかえってしまうんですね。。。

「ヒカキン」というユーチューバーが登場して一気に世間に広まったYouTube。これからYouTubeはどのような未来をたどるんでしょうか・・・。




最後まで読んでいただきありがとうございます
( ^ω^ )

ツイッターフォローよろしくね(´・ω・`)



↑僕が実際にお世話になってる安全な正規の消費者金融です  

気になる方はこちらをクリック!!

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)