3ヶ月で5キロ痩せました!あるものを飲んで食べてるだけの簡単ダイエット!!


 

以前、fc2ブログを運用していた時に同時にダイエット記録も記事にしていました。

WordPressに移行してからダイエット記事をあげていなかったので今回は久しぶりにあげたいとおもいます。

僕のダイエットは順調です!

というよりここにきて体重の増減幅が減り、日に日に痩せていってます!

5月の頭から本格的にダイエットしなきゃと思い、ブログに記録していったのですが体重の増減幅が大きいことに気づいたんです。

朝測ると、78キロだったのに夜測ると77キロ。その次の朝測ったらまた78キロになってる・・・

こんな感じで5月、6月は過ぎていました。

まぁこの間にとくに運動などはしていません。

あとで教えますが、やっていたのはあるものを食べて飲んでただけ。

当初はやっぱり運動しないと痩せれないのかぁと半ば諦めてましたが7月に入り異変が!

なんと体重がどんどん減っていく。

そしてついに体重が74.9キロをさすようになりました。

5月に計測してから6月末までは76.5キロ〜78キロらへんをさまよってたんですが・・・

そして土曜日にバーベキューで肉をたらふく食べて次の日体重測っても75キロ。

それから今日までいつ測っても安定して75キロです。

これはもう完全に3キロ減ったと宣言してよいですね!!!

ではいったい僕はこの2ヶ月、何をしたか?それを紹介していきたいと思います。

 

*追記:その後も順調に体重を減らし現在は−7キロまで減ってます!

71キロ台に突入しました。

 

毎朝の青汁

まず僕が始めたのは毎朝、青汁を飲むこと。

と言っても今話題のフルーツ青汁とかのような月に5千円近くするような高価なものではありません。

ドラックストアなどでも買える安価なものです。

僕は青汁の成分に着目し、1番効果ありそうな成分を含んでるものを選びました。

僕が重要視したのは

大麦若葉、ケール、明日葉

 

これらがすべて入っているものを選びました。

大麦若葉・・・脂肪の燃焼

明日葉   ・・・脂肪の燃焼、便秘解消

ケール   ・・・便秘解消、快眠

意外とこれらがすべて入ってる青汁というのは少ないんですよね。

とくに明日葉が入ってる青汁はなかなか見つかりませんでした。

しかし勘違いしないでほしいのは青汁でダイエットできるというのは嘘です。

青汁はあくまでもダイエットのサポート的な役割。

青汁飲んでるだけで痩せるのなら誰も苦労しません。

ちなみに下のものが僕が普段飲んでいる青汁になります。

とにかく安い!

そしてダイエットに重要な大麦若葉、明日葉、ケールが含まれています。

国産青汁100(3g*30包)【ユウキ製薬(サプリメント)】[サプリ サプリメント 青汁 あおじる]

価格:1,127円
(2017/7/11 21:36時点)
感想(12件)

僕は貧乏人なので高価な青汁は無理ですが予算に余裕のある方は下記の有名な青汁でもいいと思いますよ。

初回はかなりの格安になりますし、試してみる価値はあり。

ペコさんという芸能人が実際に痩せてますし効果は絶大です。↓

 

夕食前もしくは夕食中のリンゴ酢

僕はもともと夕食中はビールを飲んでいました。

しかしビールを飲みすぎると体に悪いし、なにより太りやすいのでビールは週1に。

そのかわりにリンゴ酢を炭酸で割って飲むようになりました。

リンゴ酢の効果を紹介しましょう。

1、炭水化物の吸収を抑える。

やはり太る原因とされている炭水化物。

その炭水化物の吸収を抑えてくれるのはありがたいですね。

2、脂肪が付きにくくなる

リンゴ酢は筋肉を作る手助けもします。

ご飯を食べると脂肪になっていくのですが、筋肉を作る効果があるので脂肪にならずに筋肉になる。

結果的に脂肪が付きにくくなるということ。

3、便秘解消

やはり便通がよくなるのはダイエットには必須。

しかし逆に下痢になってしまうかもと不安なひともいるかもしれないですが、下痢にも効果があるんです。

なので便秘に悩んでる人や逆に下痢で悩んでる人にもリンゴ酢はオススメです。

そしてこれも青汁と同じですがリンゴ酢は科学的にダイエットに効果あると証明されている事実もないのであくまでもリンゴ酢に含まれている成分がこのような働きをするという感覚で思っておいてください。

僕は楽天市場でこのリンゴ酢を買っています。一般のスーパーなどでは小さいビンタイプのしか売っておらず割高になるのでネットで買うのをオススメします。

ミツカン ビネグイット まろやかりんご酢ドリンク 6倍濃縮 1000ml【楽天24】[ミツカン りんご酢飲料]【mi06p】【イチオシ】【benC】【SPDL_4】

価格:767円
(2017/7/11 21:30時点)
感想(82件)

このリンゴ酢はドリンク用の濃縮タイプなので飲みやすいしお得です。

僕は炭酸水と割って飲んでますが、スッキリとしているのでご飯とも合いますし、炭酸水と割ることによって満腹感も得られます。

 

僕が1番にオススメしたいもち麦

そして最後になりますが、とにかくこれだけはほんとにオススメなのがもち麦です。

もち麦とはビールや麦茶などに使われる麦の一種。

ではもち麦にはどのような効果があるのでしょうか。

1、カロリーが低い

もち麦は白米や玄米と比べるとカロリーが低いのです。

お茶碗1杯でみると約50kcalも低いんですね。

ちなみに50kcalを消費するには15分ランニングするぐらいです。

2、食物繊維の量が圧倒的

もち麦にはβグルカンという水溶性の食物繊維が含まれています。

普通の食物繊維は胃の中で消化してしまうので腸に届きにくく効果も薄れてしまいますが、このβグルカンは消化が遅いので胃の中で溶けずに腸までとどいてくれます。

そして余分なコレステロールを排出してくれます。

これが要因で腹持ちが良くなり今まで食べていた白米より少ない量でも満腹感が得られます。

さらにβグルカンは消化吸収を抑える働きもあります。

3、インスリンを抑える

インスリンって何?と思う方が多いと思います。

インスリンとは血中の糖分が急激に増えた場合に分泌されるものです。

そして血中から取り除かれた糖分は脂肪となって体内に蓄積されます。

ようするに急激に糖分が増えるとインスリンが大量に分泌され太ってしまうのです。

もち麦にはこのインスリンを抑える働きもあります。

ちなみに糖分が急激に増える要因としては早食いや消化のよい食べ物を食べた場合です。

 

僕はもち麦を夕食の時だけ食べています。

白米1としてもち麦0.7ぐらいの割合で混ぜて食べています。

以前の白米だけの時は1合食べていたのですが現在は0.5〜0.75ぐらいの量しか食べていません。

もち麦の味はけっこう好き嫌いがありますが僕は好きですね。

ちなみにこちらを購入して食べています。

★マラソン企画ポイント5倍★(7/13 AM9:59)国産100%まるっともちもち麦(大麦/丸麦)計1kg(500g×2袋)【メール便送料無料】[代引&日時指定不可][3セット以上→宅配便で送料無料・他商品と同梱OK・代引&日時指定OK][北海道沖縄は送料515円]

価格:1,000円
(2017/7/11 21:50時点)
感想(484件)

まとめ

上記で紹介した青汁、リンゴ酢、もち麦を毎日飲んで食べているだけです。

特別な運動などはしていません。

これらの食品を2ヶ月摂取したことによって脂肪が付きにくい体になったと思われます。

なのでたまに焼肉をたらふく食べても太らないのです。

ちなみにもち麦にすることによってご飯の量は減りましたが(今までと同じ量だとお腹いっぱいで食べきれない)おかずなどは以前とかわりありません。

しかも僕が食べてるおかずというのがフライ系など油ものばかり。

しかし青汁とリンゴ酢によって脂肪が燃焼しやすく、なおかつ吸収しにくくなってるので太らないのでしょう。

これにもち麦を加えて完璧な「太りにくい体」に2ヶ月でなったようです。

もち麦によって食べる量が必然的に減ったので体重も徐々に減っていったのだと思います。

みなさんもどうでしょうか?

ダイエットはやはり焦らずゆっくり無理せずにやるのが一番です。

気づいたら痩せてたというのが僕がオススメするダイエット方法です。

 




最後まで読んでいただきありがとうございます
( ^ω^ )

ツイッターフォローよろしくね(´・ω・`)


現在の借金総額

1516011円


 

↑僕が実際にお世話になってる安全な正規の消費者金融です  

気になる方はこちらをクリック!!