知ってるようで知らない「出会い系サイト」の真実。


どうも、ケイです。

僕が高校生ぐらいの時かな?今から14〜15年前。携帯電話の普及にともない爆発的にシェアを広げた「出会い系サイト」。当時、メールを送るのも1文字何円という携帯電話から「アプリ」というものが導入され画面もカラーに、携帯電話でゲームもできるようになり、カメラ付き携帯も出始めて高校生になれば携帯電話を持つのが当たり前の時代になっていたのを思い出します。

現在はスマホの普及率が高まり、スマホ1台でなんでも出来る時代になりました。出会い系サイトもその時代の変化とともに変わっていきました。

さて、昔と今の出会い系で1番の変化というのが、純粋な出会いを求める人が減ったということ。

どういうことかと言うと、援助目的の人が使用するツールになっていったのです。僕が高校生の時は援助交際=女子高生というものだったのですが、現在はお金が欲しい20代、30代、40代以上の人も援助目的で使われてるケースが多いんです。

しかし、これ以外にも女性にとって出会い系サイトをやる「ある理由」があります。

 

メールを送って小銭稼ぎ

大抵の出会い系サイトは女性は無料です。世の男どもからお金を搾り取るのが出会い系サイトの一般的な運用方法。男性にくらべて女性はわざわざお金を払ってまで出会い系サイトをやろうというのはごく少数なのです。

そんな女性達が援助目的や出会い目的以外で出会い系サイトをやる理由というのが、

 

メールのやり取りをすると数円もらえる

 

というシステムがあるのです。

これは出会い系サイトをやっている女性から聞いた話。男性が普通に出会い系サイトを使用していたら気付かないことですよね。

女性は男性とサイト内でメールのやり取りをするだけで1通につき数円の収入がはいります。話を聞いた女性はそれを内職みたいな感覚でやっており、月に3000円前後ほどの収入が口座に振り込まれると語っていました。

男性からメールを送る場合、1通につき約50円前後かかります。男性が女性にメールした場合は約2円ほど女性側に支払います。

てことは、出会い系サイトの運営者にはメール1通につき48円の儲けがあるというわけ。有名なサイトだと登録者だけで1000万人を超えます。全員が全員常にサイトを見てるわけではないと思いますが、仮に1日に1000人が2通ほどメールのやり取りをすると、

(1000人×2通×50円)-2円×1000人
=98000円

これが1日の売上だとしてそれを1ヶ月続けると、

98000円×30=2940000円

そして1年続けると、

2940000×12=35280000円

年間、実に3500万円以上の売上。

あくまでも少なく見積もっての計算なので実際にはこの金額の2倍〜3倍ぐらいは余裕で稼いでるでしょう。

 

出会い系サイトが儲かる理由はアフィリエイトからも推測できる。

上記でも考察した通り、人気のある出会い系サイトはかなり儲かる。

その証拠となる例をあげると上記のメール1通に対しての金額の他にアフィリエイト広告の存在があります。

出会い系サイトは登録だけなら基本的に無料です。いろいろなネット媒体に出会い系サイトの広告ってありますよね?あの広告をクリックして無料登録してくれるだけで、3000円前後も広告を貼ったサイト管理者に入ってくるんです。

この3000円の報酬がどれだけ異例かというと、アフィリエイトにおいて無料登録のみで報酬が発生するという広告は出会い系サイト以外ほとんどありません。

3000円の報酬というのは、例えばトータル5万円前後の売上が期待できる商品を扱ってる広告ならそのぐらいいきます。

ちなみに消費者金融の広告は1万円前後と高い報酬額ですが、契約してもらってもなぜか承認される割合が低いです。体感だと5%以下。特定の金融業者にいたっては30件中、承認0というところもあります。

それを考えると無料登録のみしてくれるだけで3000円の報酬確定というのは破格中の破格!!!

出会い系サイトがそれだけ儲かってるというのが分かる理由です。そして、年間5万円は落としてくれる傾向があるからこそ3000円の報酬という設定なんでしょう。

 

男と女が存在する限り出会い系サイトはあり続ける

おそらく、ネット事業でこれから先も安泰なのが「出会い系サイト」でしょう。規制などの絡みもあるでしょうが、男と女が世の中に存在するかぎり「性」というものは切っても切れない存在。

僕が高校生の時に大ブームを起こした「スタービーチ」という掲示板サイト。援助目的が乱立し事件に発展することもあり、規制され消滅しました。

現在の出会い系サイトというものは、登録段階で18歳未満禁止、身分証明できるものも提示しなければまともにサイトを見ることはできません。

昔より安全になっていることは確か。

何か問題が発生しないかぎりあり続ける出会い系サイト。

今回の記事は出会い系サイトをオススメするという目的ではなく、僕も知らなかった出会い系サイトのちょっとした真実について語ってみました(・∀・)




最後まで読んでいただきありがとうございます
( ^ω^ )

ツイッターフォローよろしくね(´・ω・`)


現在の借金総額

1516011円


 

↑僕が実際にお世話になってる安全な正規の消費者金融です  

気になる方はこちらをクリック!!

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)