嘘のようで本当の話。新年初っ端、元旦に事故る嫁。

 

どうも、ケイです。

2018年、最初の記事は何を書こうか悩んでましたがアレコレ考えてもラチがあかないので去年の元旦のお話をします。

 

ちょうど1年前ですね( ˘ω˘ )

 

朝から初詣に2人で行きました。

神社はものすごい人で溢れかえってましたが、無事お参りを済ませます。

 

帰り道。

そう言えば、釣具屋さんの福引き券を持っていたことに気付き向かいました。

セール中と相まってか駐車場から車は溢れ外の道路にズラ〜っと並んでました。

 

「今日は買い物する気ないし、福引きだけしてくるわ」

と言って嫁に運転を代わってもらい店内へ。

結果は当然のごとくハズレ。

100円割引券。

 

こんなもんかぁと外へでると・・・

 

嫁がなぜか車の外にいる・・・

 

まさか・・・

 

僕の存在に気付くと嫁はやってしまったといった顔で見てきました。

 

マジかぁ・・・

 

前に並んだハイエースに後ろからぶつかったのです。

 

嫁の話を聞いてみて、事故した時の状況はこんな感じ(;´д`)

1、僕と運転を代わる

2、シートが後ろすぎてアクセル踏みづらいのでシートを前に出す

3、その時に前のハイエースが進んだので慌ててシートベルトをする

4、なぜかパニクった嫁はアクセルをベタ踏みしハイエースにドンっ!!←ブレーキとアクセルを間違えたらしい。

 

こんな感じです。

僕はすぐにいろんな矛盾点というかおかしな点に気付いたんですが、とりあえずこの場はまずは対応しないといけない。

 

普段は僕に偉そうにしてる嫁もこういう時とか、そもそも他人と接触する時などは僕にすべて丸投げするのである。

 

1月1日の事故。

当然保険会社も休みなので詳しい対応は5日以降にすることで相手の方と相談が終わりました。

まぁここで問題なのは・・・

 

嫁は車の保険に入ってない!!!

 

今回、事故ったのは嫁の車。

僕に散々、偉そうに文句言い続けてる嫁も車の保険に入ってないし、年金も払ってないし、住民税も払ってないしで当時は借金カテに参入すればトップ狙えるんじゃないかと思えるほど。

 

さて、1月5日がすぎて相手の保険会社から車の修理代金の請求がきましま。

 

47万円・・・

 

どうやらリアのドアを全交換になったらしい。

 

さて・・・

 

こんなお金はない(;ω;)

嫁は発狂してます。

僕に物凄く罵声を浴びせてきます。

「どう考えても高すぎる!」

「あんたなんかにまかせるんじゃなかった」

「昼と夜両方住込みで働く!」

など発狂しながら叫んでました。

 

ウチの嫁は口だけです。

まるで子供のような性格。

 

寝起きは機嫌が悪い。

お腹空いたら機嫌が悪い。

すぐ他人に責任を押し付ける。

 

僕は冷静に説明します。

「そもそも、こっちは無保険なんだからこっちの言い分なんて通るわけがない」

「相手のハイエースは止まっていて、あんたが後ろからぶつかった。100%あんたが悪いという事実もある」

 

そしてあまりにも僕に罵声を浴びせ続けるので、言わずにおこうと思ったことも我慢できずに言いました。

 

「僕はサイドブレーキをかけてパーキングにしてあんたと運転代わった。
この車はパーキングからシフトチェンジするにはブレーキを踏みながらじゃないとシフトレバーは動かない。
ようするに、あんたはシートベルトもしないといけないしシートも前にださないといけなくて、そこで急に前の車が動いたから焦ってブレーキとアクセル間違えたと言ったけど、車が動く状態の時はあんたはブレーキをしっかりと踏んでいたからブレーキとアクセルを間違えて踏んだというのはおかしいだろ。」

 

嫁は普段は僕の運転をめちゃくちゃ文句言います。

普段から運転する人って助手席にのったらほとんどの方は多少は不安な気持ちになります。

日常運転する人にとって運転席からの景色しか見てないので、いざ助手席にのると普段見慣れてない景色になるからです。

 

ただし、それを口にだして文句を言う人は性格が悪い証拠。

運転者が1番嫌う行為は横から運転にたいして文句を言う人なんです。

 

というか嫁は合流もまともにできないような運転下手。

車もそこらじゅう傷だらけのへこみだらけです。

さらにその時の機嫌が運転にモロに影響してくるので機嫌が悪いときは窓に肘をかけ片手運転で荒い運転になります。

 

そんな人に普段から僕は運転を文句言われながら、今回の事故の件もなぜか僕にも責任があるように言われました。

 

この当時、僕には自己破産で消えることのなかった友人名義の借金しかありませんでした。

ぐだぐた文句を言うだけで何もしない嫁なので、仕方なく親に50万円を借りました。

 

この時、パチンコ依存症が再発しかけていた僕。

 

このストレスがキッカケで完全なパチンコ依存症になり、借金が増えていきました。。。

 

夫婦揃ってクズってことです(;´д`)

 

これがちょうど1年前に起こった話。

 

あれからもう1年たつのか・・・

あれ以来、嫁は事故したことを引き合いにだしてさらに僕の運転に文句を言うようになりました。

 

キョロキョロするなだとか、急にブレーキ踏むなだとか・・・

 

歩行者の確認や目視だけでも文句を言われます。

 

まっすぐ前1点だけを見てないと文句を言われるんです。

 

事故るでそんな考えじゃ・・・

 

そして年末、車検で25万円請求。

クレカも限度額オーバーで通すことのできなかった17万円は現金払い。

 

正月早々、僕の全財産は現在たったの3000円である。

 

ちなみに嫁は事故後、見通しの良い場所で自転車と自転車でぶつかってます。

ようするに視野が極端に狭いんだなぁ・・・

 

今年も激動の1年になりそうですが、なんとか頑張りますかぁ。゚(゚´ω`゚)゚。





最後まで読んでいただきありがとうございます
( ^ω^ )

ツイッターフォローよろしくね(´・ω・`)


皆さまの1票が励みになります(・ω・)
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 ←ポチッ
 

現在の借金額、借入業者一覧


バンクイック・・・・・292790円

SMBC(旧プロミス)・・458463円

*上記が友人名義のカードローン

セントラル・・・・・・199270円

ニチデン   ・・・・・・185600円

フクホー   ・・・・・・191250円

AZ          ・・・・・・188638円

現在の借金総額

1516011円


 

↑僕が実際にお世話になってる安全な正規の消費者金融です    





2 件のコメント

    • 常盤金成さんコメントありがとうございます!
      まず離婚というのは彼女、彼氏が別れるようなそんな簡単なことではないです。
      保険などの税金関係もからんできますし。
      そして、今回の記事は嫁の悪いところばかり書いてますが、いいとこもあるんです。
      付き合い始めからもう6年も一緒にいます。
      嫁の性格を理解した上で、いて当たり前みたいな感覚です。
      これはこれで仲良くやってるので離婚は考えてません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。