【パチンコ依存症】冷静になれ。今のスロットで勝てると思うか?


前日の夜から、土曜日はスロット打とうと張り切ってました。

給料日後だし、今月は臨時収入もあったので手持ちはかなり余裕がある。

 

でも・・・

ほんとにそれでいいのか・・・?

 

今月にあった臨時収入。13万円を手にした僕はスロットとパチンコで7万円も失う大失態をしました。

そういえば自己破産前や去年の夏ごろ。

給料はいったらパチンコ屋へ。負けるのループ。そして借金。

お金に余裕があったらパチンコ屋に行く。1万円や2万円ぐらい大丈夫という軽い気持ちが、歯止めがきかずに惨敗。

次の日取り戻そうと惨敗。

結果、給料をつかいきる。

 

思い出してみれば、自己破産前はスロットやパチンコでバカ勝ちしてもそのお金はパチンコ屋に消える。

大勝ちすると欲しかったものが欲しくなる。パチンコで勝ったお金だし買ってしまおう!と数万円するものを買う。食事もいつもより贅沢に。

 

当然、またパチンコへ行く。

しかし、今日は当たらない。

「前は勝てたからきっとこの後も大丈夫・・・」

「でない・・・」

「昨日勝ったお金が無くなった・・・」

「でもトータルでまだ負けてないから・・・」

「投資5万円・・・。でも昨日の勝ち分を考えるとまだマイナス1万円だ。」

「だ、大丈夫。昨日みたいな展開になれば・・・」

「もう全ツッパだ!数千円残しても同じ!行け!!!俺!!!」

「1日で10万円負けた。昨日も2万円使った。12万円無くなった。どうしよう・・・」

 

パチンコやスロットはちょっとだけ遊んでみようなんて遊戯ではない。人生を破滅に向かわせる殺人マシンです。

 

お金に余裕があるからパチンコかスロットをやろう!

それを続けている限り、養分のままなのです。。。

 

僕は今ブログで借金持ちパチンコ依存症の「むぶ」さんの1年を振り返る特集記事を連載しています。

むぶさんのブログはこちら

これを書いていると「むぶ」さんの気持ちが痛いほど伝わってきます。

架空ブログだなんだと疑う人もいると思うでしょう。それほど、壮絶なパチンコ依存症多重債務者なんですから。

でも、僕はまさしくむぶさんと同じ経験をしています。そして僕は自己破産という道を選んだのです。

 

断言できます。むぶさんのブログは架空ではないことを。

 

なんだかんだお金を作るというのはなんとかなるもんなんです。

現に自己破産しても借金できることを僕が証明してますし。

 

 

土曜日の朝、家を出た直後まで僕はスロットで勝負しようという気持ちになってました。しかし、急に「ほんとにそれでいいのか?」という思いがこみ上げてきました。

この記事はパチンコ屋の駐車場の屋上で書いてます。

今日はいつもの通り、オカルトジャグラー実践をしてからゲームセンターに麻雀しに行きます。

それが今、自分ができる最大限の

「依存症克服方法」

なんです。

以前みたいに借金してまでスロットは打たない。ジャグラーをチマチマ楽しんで、あとはスロットよりお金のかからない遊びをする。

クズですよ?

パチンコ屋に行ってる時点でまだ依存症だろと思うかもしれません。でも、現時点でこれで借金はしなくなったし月に麻雀やジャグラーで使うお金も多くて2万円ほど。

これを半年以上続けてます。

ようやく依存症から抜け出しつつある現状なんです。

 

もう一度考えてみてください。

あなたが今、スロットに使おうとしている1万円。

それで何ができるかということを。

 

パチンコ依存症で悩んでる方はこちらを見るとパチンコ、スロットの恐ろしさが分かると思います。




最後まで読んでいただきありがとうございます
( ^ω^ )

ツイッターフォローよろしくね(´・ω・`)


現在の借金総額

1516011円


 

↑僕が実際にお世話になってる安全な正規の消費者金融です  

気になる方はこちらをクリック!!

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)